事 業

 

 

 

2019年度事業計画

 

 

 

特定非営利活動法人群馬の医療と言語・文化を考える会

 

1 事業実施の方針

 

  医療通訳者、コミュニティ通訳者(行政機関や司法関係等)の派遣や翻訳支援、相談等下記の活動を通して、言葉や文化の壁を越えて、誰もが安心・安全な暮らしができる社会の形成を目指す。

 

 〇 医療機関、行政機関等への通訳者の派遣及び文書等の翻訳支援

 

 〇 医療通訳者、翻訳者の養成研修

 

〇 医療通訳制度構築のための研究及び啓発の実施

 

   外国人住民を対象とした相談活動の実施

 

   外国人雇用企業等に対する通訳支援等

 

〇 多言語防災知識普及活動

 

 〇 多文化理解のための交流会

 

 〇 その他

 

 

 

2 事業の実施に関する事項

 

(1)  管理運営

 

〇 総会の開催  毎年5月に定期総会を開催する。

 

         上記のほか、必要に応じ臨時総会を開催する。

 

〇 理事会の開催 毎月理事会を開催する。

 

  〇 事務局体制整備  

 

(2)事業内容

 

事 業 名

事    業    内    容

医療通訳者派遣事業

 

〇 運営委員会委託事業 

群馬県医療通訳制度運営委員会から医療通訳者の派遣コーディネート業務を受託し、県内医療機関等からの依頼に基づき医療通訳者を派遣するコーディネート業務を行う。

 年間予定件数 300件 

 

〇 会派遣事業

上記県受託事業では対応できない派遣業務を会独自で行う。

<例>県登録通訳者で対応できない場合、患者や県外病院からの依頼等    年間予定件数  200件 

翻訳サービス事業

公的機関及び民間団体、個人から依頼を受けて、翻訳サービスを行う。   予定件数 30件

通訳者研修事業

 

群馬県医療通訳制度運営委員会と協働で、医療通訳者としての技術、能力の向上を目的とした研修会を開催する。

  年3回実施、参加者各回30人予定 

医療通訳等普及啓発事業

医療機関など関係者に理解を深めてもらうための普及活動の実施

○関係機関との協力、活動支援

  医療通訳制度の普及充実のための啓発活動の実施 年間随時

 

相談活動

 

外国人住民を対象とした相談活動を行う。

〇 相談会の実施

  会所属の専門職、通訳者による生活、医療相談会を実施するほか、随時

 電話等による相談を受け付ける

 

外国人雇用企業連携事業

外国人労働者を雇う企業からの医療、生活相談や研修依頼等に応じる。

 

調査研究事業

 

 

多文化共生社会の社会的課題について、研究者等との共同研究を行う。

 外国人への医療通訳活動の実態調査

その他

交流会等の開催