事 業

平成30年度事業計画

 

特定非営利活動法人群馬の医療と言語・文化を考える会

1 事業実施の方針

  医療通訳者、コミュニティ通訳者(行政機関や司法関係等)の派遣や翻訳支援等下記の活動を通じて、言葉や文化の壁を越えて、誰もが安心・安全な暮らしができる社会の形成を目指す。

 〇 医療機関、行政機関等への通訳者の派遣及び文書等の翻訳支援

 〇 医療通訳者、翻訳者の養成研修

 〇 医療通訳制度構築のための研究及び啓発の実施

 ○   外国人住民を対象とした保健啓発活動の実施

 〇 多言語防災知識普及活動

 〇 多文化理解のための交流会

 〇 その他

 

2 事業の実施に関する事項

(1) 管理運営

   〇 総会の開催  毎年5月に定期総会を開催する。

            上記のほか、必要に応じ臨時総会を開催する。

   〇 理事会の開催 毎月理事会を開催する。

   〇 事務局体制整備  

(2)事業内容

   事 業 名

   事    業    内    容

   メディカルインタープリター派遣コーディネート業務受託事業

   群馬県医療通訳制度運営委員会から医療通訳者の派遣コーディネート業務を受託し、県内医療機関等からの依頼に基づき医療

  通訳者を派遣するコーディネート業務を行う。

   年間予定件数 300件 参加する県登録通訳者  50人

   コーディネーター  3人

 

   通訳者派遣サービス事業

 〇 医療通訳者派遣事業

   上記県受託事業では対応できない派遣業務を会独自で行う。

   <例>県登録通訳者で対応できない場合、県外病院の場合等  

   年間予定件数  200件 会登録通訳者数  40人

 〇 コミュニティ通訳者の派遣

   行政等の公的機関への通訳サービスを行う。(防災訓練等も含む)

   予定件数 20件

 

   翻訳サービス事業

   行政等の公的機関、医療機関及び民間団体等から依頼を受けて、翻訳サービスを行う。   予定件数 20件

 

   通訳者研修事業

    群馬県医療通訳制度運営委員会と協働で、医療通訳者としての技術、能力の向上を目的とした研修会を開催する。(別紙参照)

   年8回実施、参加者各回40人予定 

 

  医療通訳等普及啓発事業

   医療機関など関係者に理解を深めてもらうための普及活動の実施

   ○ シンポジウムの開催 

     前橋ロータリークラブと共催して医療通訳制度に係るシンポジウムを開催する 

     開催期日  平成31年2月頃予定

     対  象 行政機関、企業、医療機関、医療通訳者等

   ○ 関係機関との協力、活動支援

     医療通訳制度の普及充実のための啓発活動の実施 年間随時

 

  保健啓発活動事業

   前橋ロータリークラブと共催して、外国人住民のための保健啓発活動を行う

   ○  啓発パンフレットの作成

     生活習慣病、感染症、麻薬、母子保健に関するパンフレットを作成する

     9か国語(日、英、中、ポ、ス、タガ、ベト、ネパ、インドネシア)

     部 数  各語平均3,000部

   ○  啓発活動

   上記パンフレットを活用して普及啓発を行う

   10回予定  於 保健センター、学校、日本語教室等 

 

   その他

   ○ 言語別グループ勉強会支援

   ○ 地域防災活動への協力

   ○ 会員交流会、文化教室等の実施 

 

   年間スケジュール予定

   30年4月~31年3月  〇 医療通訳派遣 、翻訳サービス

                〇 医療通訳講習会

                〇 言語グループ別研修会

                英語、中国語、インドネシア語、ポルトガル語ほか

         5月20日    〇 定期総会

       7月~10月     〇 保健啓発パンフレット作成

   10月~3月    ○ 同上啓発活動

      2月     ○ シンポジウム開催